パーティーシーンにぴったり!海外のヘア&メイクのトレンド4選

2019 11/08
パーティーシーンにぴったり!海外のヘア&メイクのトレンド4選

クリスマスや忘年会、新年会など年末年始は楽しみなイベントがいっぱい!みんなが集まるパーティーには、いつもと違ったヘアスタイルやメイクで周りと差をつけたいですよね。

この記事ではパーティーシーンにぴったりな海外のヘア&メイクのトレンドをご紹介しています。ぜひ参考にしてください。

目次

青のアイシャドウ


クールな目元を演出できる青のアイシャドウがトレンド入り。難易度は高いけど、つけるだけで一気に華やかな印象にしてくれる優秀カラーです。

ただし、リップの色選びを間違うと昭和のバブリー感が出てしまうので要注意。口元は肌なじみのいいヌーディーカラーで主張を抑えるのがカギです。

モデルのエルザ・ホスクは、水色のアイシャドウで目の周りを囲って、上から深みのある青のアイラインをON。水色をベースに仕込むことで透明感が手に入ります。

エミリー・ラタコウスキーは、メタリックな青のアイシャドウを使って囲み目メイク。ヘアはタイトにまとめて強めに。青のアイシャドウは寒色系のドレスとの相性もバツグンです。

ハイポニーテール×ワンカール

近年のレトロブームもあり、髪型も90年代をイメージさせるような「ハイポニーテール×ワンカール」が大ブーム!

黒髪ストレートがトレードマークのキム・カーダシアンは、頭頂部でポニーテールを作り、毛先を外ハネに。結び目をヘアでカバーし、洗練された印象。

最近、ボブにイメチェンしたベラ・ハディッドは、タイトにまとめたポニーテールを内巻きのワンカールでアレンジ。前髪はタイトに横に流して大人っぽく。

スモーキーアイメイク

夜遊びや女子会におすすめなのは「スモーキーアイメイク」。くすんだようなスモーキーカラーのアイシャドウを使ったアイメイクです。

カーリー・クロスは、ラメがたっぷり入ったグレーのアイシャドウでクールに。ブラックのアイシャドウで目の際を囲ったら、グレーアイシャドウを上からぼかすようにのせて。

シンガーのヘイリー・スタインフェルドは、ブラウンのアイシャドウで優し気な目元を演出。目頭から目尻に向かうにつれて段々と濃くなるようにグラデーションにして、でか目効果を狙って。

ビビッドカラーのリップ

1アイテムで一気に華やかにイメチェンできる、主張の強いビビッドカラーのリップ。仕事終わりの急なお誘いにも大活躍です!

エルザ・ホスクは、フューシャピンクのマットリップを主役にキュートなピンクメイクを披露。アイシャドウ&チークにはツヤ感を出して、リップとの質感の違いを楽しんで。

ヘルシーなメイクがお得意のジジ・ハディッドは、トレンドの朱赤マットをチョイス。アイメイクやチークは控えめにリップを際立たせて。

海外のヘア&メイクのトレンド4選

これからの季節にぴったりな海外のビューティートレンドをご紹介しました。特別な日には気合いを入れたヘア&メイクで華やかにきめてみて。

目次
目次