【レビュー】The Ordinaryのレチノール美容液「Granactive Retinoid 2% Emulsion」

The Ordinaryの「Granactive Retinoid 2% Emulsion(グラナクティブ レチノイド 2% エマルジョン)」は乳液タイプのレチノール美容液です。

The Ordinaryの中でも人気アイテムの1つで、美容オタクとして名高いキム・カーダシアンが愛用を公言したことで話題にもなりました。

レチノールは肌のターンオーバーを促進し、シミ、シワ、たるみ、ハリに効く、アンチエイジングには欠かせない成分です。しかしその分肌への刺激も強く、肌が乾燥したり皮が剥けたりする方も多いのが特徴。

この「Granactive Retinoid 2% Emulsion」はレチノール系の美容液の中では刺激が少ないので、レチノール系美容液を初めて使う方や、敏感肌の方にも使いやすい製品です。

この記事ではThe Ordinary「Granactive Retinoid 2% Emulsion」の

  • 使い方や注意点
  • 実際に使ったレビューやSNSのリアルな口コミ
  • よくある質問

についてまとめています。

実際に使ってみましたが、敏感肌の私でも刺激を全く感じませんでした。
肌のハリがUPし頬の毛穴が小さくなったので、値段(1,100円程度)の割に効果を実感しやすいアイテムだと思います。

The Ordinary (ジ・オーディナリー)

2016年に誕生したカナダ発のヴィーガン・スキンケアブランド。

高級ブランドに匹敵する高品質のセラムやクリームがプチプラ価格(1000円前後)で買えるので、多くの芸能人や美容マニアが絶賛しています。

【商品概要】Granactive Retinoid 2% Emulsion
低刺激なレチノール美容液

  • ブランド:The Ordinary (ジ・オーディナリー)
  • 商品名:Granactive Retinoid 2% Emulsion
  • 発売国:カナダ
  • 容量:30ml
  • 価格:1,100円前後
  • 消費期限:6ヶ月

「Granactive Retinoid 2% Emulsion」は乳液タイプのレチノール美容液です。

The Ordinaryにはレチノール系の美容液が6製品ありますが、この「Granactive Retinoid 2% Emulsion」は最も刺激が弱く、唯一目元の皮膚に使えるのが特徴です。

また、乳液タイプなのもこの製品だけで、他の5製品はスクラワン(オイル)タイプです。

【評判】美容オタクと名高いキム・カーダシアンも愛用中!

View this post on Instagram

🧝🏻‍♀️

A post shared by Kim Kardashian West (@kimkardashian) on

お騒がせセレブ兼カニエ・ウェストの奥さんであるキム・カーダシアン(インスタグラムのフォロワーはなんと1.8億人!)

美容オタクとしても名高い彼女が、自身のブログでこの「Granactive Retinoid 2% Emulsion」を愛用していると公表し、一気に有名になりました。※現在その記事は削除されているようです

【レビュー】低刺激・低価格なのに肌のハリUP・毛穴が改善!
「Granactive Retinoid 2% Emulsion」の使用感をチェック

① 使用感は◎。伸びも良くて使いやすい
乳液タイプのとろっとしたテクスチャー

瓶は遮光されていますが、一応日光が当たらない場所に保管しています。

乳液タイプなのでトロっとしたテクスチャーで、かなり軽くて伸びも良いです。

実際の色味は、写真よりももう少し黄色っぽいです。
香りはほぼ無臭。ほんのり甘い香りがします。

肌に伸ばしたあと、少しペタペタする感じはありますが、時間が経つと吸収され、あまり気にならなくなります。

これを塗った後にさらに保湿クリームを塗ってますが、正直保湿クリーム無しでも大丈夫かもしれません。

② 使い方
使用は夜のみ。他のレチノール製品とは併用不可。

公式サイトに載っている使い方はこちら。

普段のスキンケア習慣の一環として、毎晩顔に数滴をなじませます。レチノイドを含む他のトリートメントとは併用しないでください。日中は日焼け止めをご使用ください。

The Ordinary グラナクティブ レチノイド 2% エマルジョン

つける順番は、「オイル/クリームの前」が推奨されています。

わたしは洗顔→化粧水→「Granactive Retinoid 2% Emulsion」→保湿クリームの順で使っています。

「Granactive Retinoid 2% Emulsion」の注意点

  • レチノイドの使用は夜のみ
  • 使用中は肌が紫外線に対して敏感になるため、日焼け止めをつける
  • 他のレチノール、レチノイド製品と併用しない
  • 妊娠中、授乳中は使わない

ちなみにオーディナリーで同時に使うのは3つの種類までと推奨されています。

重ねる順は水溶性→油溶性(レチノール/レチノイドはここ)→クリーム(オイルや重いクリーム)です。

「他にどんな美容液と合わせたらいいか分からない!」という方は、「The Ordinary ノー ブレイナー セット」を試してみるのも良いかもしれません。

このセットには、エイジングケアと保湿に着目したThe Ordinaryのベストセラーアイテム3つが入ています。

The Ordinary ノー ブレイナー セット」の内容

  • The Ordinary ナチュラル モイスチャライジング ファクター + ヒアルロン酸(保湿クリーム)
  • The Ordinary グラナクティブ レチノイド 2% エマルジョン(レチノール美容液)
  • The Ordinary “ビュッフェ”(ペプチド美容液)

③ 刺激はほぼなし。
肌が弱い人でも安心して毎日使える

公式サイトには「濃度:中の強」「肌への刺激:なし」と書かれています。

実際に使ってみても、刺激は全くなし。

わたしは敏感肌なのですが、1ヶ月毎日使っても刺激を感じる日はありませんでした。

レチノール系の製品は刺激が強く、皮がむけたり肌が乾燥する(いわゆるA反応)ことも多いのですが、これなら安心して毎日使えます。

グラナクティブレチノイドは低刺激なので、他社のレチノール製品だとA反応が出た方でも使いやすいと思います。

④「ハリ」「頬の毛穴」に効果を感じた!
「たるみ毛穴」「鼻のざらつき」「ほうれい線」にも効果がありそう

個人的には、頬のハリがUPし、毛穴が薄くなりました。水分がしっかりと保たれている感じがあります。

シワやほうれい線はほとんど気にならないので、そのあたりの効果は未知数。

刺激もなく使いやすいので、レチノールの経験がない方に勧めるなら絶対にこのエマルジョンタイプです。

また、オーディナリーのレチノールシリーズで唯一目の周りまで塗布することが可能なので、目の周りのちりめんシワでお悩みの方はこれ一択です。

他には「角栓のざらつき」「たるみ毛穴」「アンチエイジング」などに効果がありそうです。

使用を続けていると効果が実感できそうです
「毛穴の開きに効く!」という口コミ多数
ベタベタせず、髪にも張り付かないので使いやすいです

【その他】口コミ・よくある質問

レチノール美容液なのにレチノイド?何が違うの?

Granactive Retinoid 2% Emulsion(グラナクティブ レチノイド 2% エマルジョン)はレチノール美容液ですが、使われているのは「レチノイド」です。その中でも2種類の次世代レチノイド活性物質を組み合わせた「グラナクティブ レチノイド」が使われています。

微妙な違いはありますが、これらはまとめて「レチノール美容液」に分類されています。

「レチノール」「レチノイド」「グラナクティブ レチノイド」の違い

レチノール

ビタミンAの別名。肌の水分量増加、シミ・シワ改善、ターンオーバー促進、皮膚のゴワつき・きめのケア、肌のハリ・たるみの改善などの効果が期待できる、アンチエイジングに最も効果的な成分の1つ。

レチノイド

レチノールと同じビタミンA群の成分(類縁化合物=ビタミンA誘導体やビタミンAに類似した合成化合物)

グラナクティブ レチノイド

2種類の次世代レチノイド活性物質を組み合わせたレチノールの進化系のようなもの。レチノールより刺激性を抑え、さらにアンチエイジングの効果をさらに期待できる。

The Ordinaryの他のレチノール製品との違いは?

The Ordinaryには現在6種類のレチノール系美容液があります。

「レチノール」美容液が3種類、「グラナクティブ レチノイド」美容液が3種類です。

今現在販売されているレチノール美容液は全部で6種類

グラナクティブ レチノイド(3種類)

Granactive Retinoid 2% Emulsion
  • レチノイド 2%(濃度:中)
  • 肌への刺激:なし
  • 乳液タイプ
Granactive Retinoid 2% in Squalane
  • レチノイド 2%(濃度:中の強)
  • 肌への刺激:なし
  • スクラワン(オイル)タイプ
Granactive Retinoid 5% in Squalane
  • レチノイド 5%(濃度:高)
  • 肌への刺激:低刺激
  • スクラワン(オイル)タイプ

レチノール(3種類)

Retinol 0.2% in Squalane
  • レチノール 0.2%(濃度:低)
  • 肌への刺激:中
  • スクラワン(オイル)タイプ
Retinol 0.5% in Squalane
  • レチノール 0.5%(濃度:中の強)
  • 肌への刺激:高
  • スクラワン(オイル)タイプ
Retinol 1% in Squalane
  • レチノール 1%(濃度:高)
  • 肌への刺激:超高
  • スクラワン(オイル)タイプ

※濃度はグラナクティブ レチノイドとレチノールで単純比較は出来ません

The Ordinaryでは公式サイトで「グラナクティブ」を推していますが、個人的にもレチノールより低刺激&アンチエイジング効果大なことを踏まえて、「グラナクティブ」推しです。

デシエム本社も「レチノール」より「グラナクティブレチノイド」推し。

【総評】初めてのレチノール美容液ならこれ一択!
低刺激・低価格なのに効果を実感しやすく高コスパ

この記事は、The Ordinaryの「Granactive Retinoid 2% Emulsion(グラナクティブ レチノイド 2% エマルジョン)」について書きました。

私は2ヶ月程度、毎晩使ってみて肌のハリがUPし、頬の毛穴が薄くなりました!敏感肌ですが、刺激も全く感じず安心して使うことができました。

レチノール系アイテムの中では最も刺激がマイルドなので、初めてレチノール系の美容液を使う方におすすめです。
また、唯一目元にも使えるレチノール美容液なので、目元のしわを改善したい方はこれ一択!

こんな人におすすめ

  • シミ・シワ、肌のハリ・たるみ、肌のゴワつきなどの悩みがある方
  • 初めてレチノール系の美容液を使う方
  • 敏感肌の方

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる