The Ordinary のオイルは保湿とプラスアルファ効果

The Ordinary のオイルは
高品質・低価格

The Ordinary のオイルは、熱を加えずじっくり抽出することで酸化を防ぎ、本来の効果をそのまま凝縮しています。

また、お肌につけるものなので安全性が高いオーガニックというのもうれしいです。

※オイル9種類のうち6つがオーガニックまたはコールドプレスの製品です。

それでいて価格は500円から2000円前後と、とてもリーズナブルです。

ローズヒップオイル
1,500円前後
マルラオイル
1,500円前後
モロッカンアルガンオイル
1,000円前後
“B” オイル
1,500円前後
ボラージシードオイル
800円前後
スクワラン
1,000円前後
シーバックソーンオイル
2,000円前後
ヘミスクワラン
500円前後
チアシードオイル
1,000円前後

また、保湿だけでなく、アンチエイジング・ニキビ対策・肌のバリア強化、またヘアケアとしても使えます。

このページでは、The Ordinaryのオイルの選び方・おすすめの組み合わせを、私の感想を交えて紹介しています。

目次

The Ordinary オイル9種類の
選び方/おすすめ

参照元:Cult Beauty

The Ordinaryのオイルは現在9種類あります。それぞれ効果や使用感に違いがあるので、次のような選び方をするといいと思います。

テクスチャーで選ぶ

サラサラ

ヘミスクワランスクワラン

なめらか

ローズヒップオイルシーバックソーンチアシードオイルアルガンオイルボラージシードオイル

もったり

Bオイルマルラオイル

テクスチャーの感じ方は口コミなどでも個人差がありますが、オイル初心者であればテクスチャーの軽いものから挑戦されるのが良いと思います。

ヘミスクワランが最も軽いテクスチャーです。

用途で選ぶ

アンチエイジング

ローズヒップオイルマルラオイル

髪にも使える

スクワランアルガンオイルマルラオイルチアシードオイル

アトピー肌にも

ボラージシードオイルシーバックソーンオイル

オイルには保湿だけではなく、アンチエイジングなど女性にうれしい効果があります。お悩みにごとにオイルを用意して使い分けるのもアイデアです。

「ボラージシードオイル」「シーバックソーンオイル」は、アトピーによる湿疹・かゆみへの効果が期待できますが、アトピーそのものを治療するわけではありません。使用に関しては専門家に相談してください。

①ローズヒップオイル

  • ブランド:The Ordinary. (ジ・オーディナリー)
  • 商品名:100% Organic Cold-Pressed Rose Hip Seed Oil
  • 発売国:カナダ
  • 容量:30ml
  • 製法:オーガニック / コールドプレス
  • 使用期間:6か月
  • 価格:1,500円前後
  • テクスチャー:なめらか
  • 使用タイミング:

「Rose Hip Seed Oil」はRosa Canina Seed Oil(ロサカニナ種子油)を使った100%オーガニックの保湿美容オイルです。

ミランダ・カーや英国王室のキャサリン妃が愛用していることでも注目されたオイルで、アンチエイジング効果があると話題になりました。

夜のスキンケアのみに使用可能ですが、肌への吸収が早く、使い心地がオイリーでないので初めての方にもおススメです。

▼実際に使用したレビューです。

②マルラオイル

  • ブランド:The Ordinary. (ジ・オーディナリー)
  • 商品名:100% Cold-Pressed Virgin Marula Oil
  • 発売国:カナダ
  • 容量:30ml
  • 製法:コールドプレス
  • 価格:1,500円前後
  • テクスチャー:もったり
  • 使用タイミング:朝/夜

マルラオイルは、スクレロカリアビレア種子油を使った高級美容オイルです。抗酸化作用のあるオレイン酸とリノール酸が豊富で、アンチエイジング効果が期待できます。

他社ブランド「Drunk Elephant」のマルラオイル(10,000円前後)とよく比較されますが、口コミではThe Ordinaryのほうが格安で高品質という事もあってファンが多いように感じました。

③ヘミスクワラン 

  • ブランド:The Ordinary. (ジ・オーディナリー)
  • 商品名:100% Plant-Derived Hemi-Squalane
  • 発売国:カナダ
  • 容量:30ml
  • 価格:500円前後
  • テクスチャー:サラサラ
  • 使用タイミング:朝/夜

植物由来の成分によって作られた、ヘミスクワランは肌の弾力性を保つためにかかせない保湿美容液です。

通常のスクワランよりテクスチャーがサラサラしているので、夏などのべたつく季節の保湿対策に効果的です。また、髪の縮れを抑えるのにも非常に適しています。

④Bオイル 

  • ブランド:The Ordinary. (ジ・オーディナリー)
  • 商品名:“B” Oil
  • 発売国:カナダ
  • 容量:30ml
  • 価格:1,500円前後
  • テクスチャー:もったり
  • 使用タイミング:朝/夜

「”B “オイル」は人気オイルをブレンドされて作られた美容オイルです。※スクワランとマルラ、アルガン、バオバブ、パタウア、ブラジルナッツ、インカインキ、ローズヒップ、ボラージなど

比較的もったりしているオイルなのでニキビ肌さんには向いていなさそうですが、乾燥しがちな季節はこのテクスチャーのおかげで保湿にもってこいと大絶賛する人も多いです。

私は重く感じるオイルは苦手なのですが、アンチエイジングなどの美容効果を凝縮したオイルが気になるので、一度寒い時期に試してみたいと思います。

【The Ordinary】”B” Oil

⑤モロッカンアルガンオイル

  • ブランド:The Ordinary. (ジ・オーディナリー)
  • 商品名:100% Organic Cold-Pressed Moroccan Argan Oil
  • 発売国:カナダ
  • 容量:30ml
  • 製法:オーガニック / コールドプレス
  • 価格:1,000円前後
  • テクスチャー:なめらか
  • 使用タイミング:朝/夜

アルガンオイルは、アルガンツリーの実から抽出した、優れた美肌効果を持つオイルです。

The Ordinary の「Moroccan Argan Oil」はヘアケアとして使用している方が多く、私自身も愛用中です(毛先などに使っています)

もちろん肌への効果も抜群で、肌のテカリを軽減してくれます。肌の皮脂バランスを整えたい方におススメです。

⑥スクワラン

  • ブランド:The Ordinary. (ジ・オーディナリー)
  • 商品名:100% Plant-Derived Squalane
  • 発売国:カナダ
  • 容量:30ml
  • 価格:1,000円前後
  • テクスチャー:サラサラ
  • 使用タイミング:朝/夜

スクワランは、人や動植物が元々もっているうるおい成分を酸化しにくい状態にしたものです。

The Ordinary の「Squalane」はサラサラしたテクスチャーで毛穴を詰まらせることがないので、すべての肌タイプの方におすすめ。

また、髪に使うと熱(髪が痛む原因)から保護、切れ毛を抑える、ツヤUPの効果があります。

⑦シーバックソーンオイル

  • ブランド:The Ordinary. (ジ・オーディナリー)
  • 商品名:100% Organic Virgin Sea-Buckthorn Fruit Oil
  • 発売国:カナダ
  • 容量:30ml
  • 製法:オーガニック / コールドプレス
  • 価格:2,000円前後
  • テクスチャー:なめらか
  • 使用タイミング:

シーバックソーンオイルは、サジーという果実から抽出したオイルです。

高濃度に含まれたパルミトオレイン酸(オメガ7)がお肌に栄養を与え、抗酸化物質によって肌をダメージから守ります。

The Ordinaryのオイルとしては値段が高めですが、1度に使う量が少ないのでコスパは◎。

季節の変わり目対策におススメです。

オイルを使用して2時間後くらいに洗い流し、いつものスキンケアをして就寝すると、ベッドやまくらカバーへの色移りが避けられるそう。

⑧チアシードオイル

  • ブランド:The Ordinary. (ジ・オーディナリー)
  • 商品名:100% Organic Virgin Chia Seed Oil
  • 発売国:カナダ
  • 容量:30ml
  • 製法:オーガニック
  • 価格:1,000円前後
  • テクスチャー:なめらか
  • 使用タイミング:朝/夜

チアシードオイルは必須脂肪酸、ミネラル、抗酸化物質を非常に多く含む美容オイルです。

こちらも「ローズヒップオイル」同様にアンチエイジング効果が詰まったオイルですが、ローズヒップオイルと比べると独特のにおいが少ない、テクスチャーもやや薄い、という点で初心者の方には使いやすいかもしれません。

また、髪に使う事によって柔らかさと艶も与えてくれます。

⑨ボラージシードオイル

  • ブランド:The Ordinary. (ジ・オーディナリー)
  • 商品名:100% Organic Cold-Pressed Borage Seed Oil
  • 発売国:カナダ
  • 容量:30ml
  • 製法:オーガニック / コールドプレス
  • 価格:800円前後
  • テクスチャー:なめらか
  • 使用タイミング:朝/夜

ボラージシードオイルは、ルリジサというハーブの種子から抽出したオイルです。

ボラージシードにはγ-リノレン酸(GLA)などの必須脂肪酸を豊富に含んでおり、鎮静作用や湿疹やかゆみに効くとされています。

The Ordinaryの「Borage Seed Oil」は若干匂いが気になる方もいるようなので、お手持ちのクリームなどと一緒に使うのが良いかもしれません。

The Ordinaryオイル
おすすめの使い方

いつものケアにプラス
スキンケアとして

The Ordinaryのオイルは基本的に、ウォーターベースの化粧水または美容液の後に使用します。

私の場合は【総合ケア】にはビュッフェ(Buffet)の後に、【シミ対策】をしたい場合はビタミンCの後にアミノ酸を使用しています。

STEP
まずビュッフェを顔にのばす
       
No.1美容液ビュッフェ
STEP
アミノ酸をハンドプレス
               
アミノ酸+B5
STEP
しっとりふっくらした肌に

効果

次の朝、しっとりふっくらした肌に

公式サイトでは紹介していませんが、オイルは導入剤としても使用できます。

好みの美容液などのブースター替わりとして使うと肌への吸収UPになるので、特に乾燥肌さんにおススメです。

※オイルパックも使い方の1つですが、公式としては「テストをしたことがないのでノーコメント」だそうです。

髪をしっとりまとまりやすく
ヘアケアとして

ヘアケアとして使えるオイルでは「アルガンオイル」が有名ですが、The Ordinaryのオイルはヘアケアに適したものが他にもあります(スクワラン、マルラオイル)

使い方

STEP
タオルドライ後にオイル1~2滴を髪全体に伸ばす
スクワラン
STEP
普段通りに乾かす
STEP
髪をドライヤーの熱から守ってうるおいと艶をプラス

効果

  • 髪もしっとりまとまりやすく!

私の場合

持っているアルガンオイルが少しもったりしていて髪につけるのが苦手だったので、コンディショナーに混ぜて使用。そのあと洗い流すという方法をとっていました。

STEP
普段使っているコンディショナーにプラス
お好みのコンディショナー
アルガンオイル
STEP
いつものように洗い流す

効果

  • べたつき感がのこらず、髪もしっとり

顔以外の部位にも
ボディケアとして

The Ordinaryのオイルのすべてが保湿に優れているので、顔以外でも活躍してくれます。

手に残ったオイルで気になるところをマッサージ
  • ひじ
  • ひざ
  • ネイル
  • デコルテ など

ベタベタ感が苦手な方は、軽いテクスチャーのヘミスクワランスクワランあたりを使うと良いでしょう。

スクワラン
ヘミスクワラン

気を付けたいこと

使用期限

The Ordinaryのオイルは通常12か月の使用期限です。

ただし「100% Organic Cold-Pressed Rose Hip Seed Oil」だけ6か月になっています(他のオイルより酸化しやすいため)

保存方法

オイルの保存は日光のあたらない、気温の変化の少ないところにしましょう。

お風呂に入りながらオイルパックを楽しむ方もいらっしゃいますが、そのままにしておくと水分が入ってしまうので気を付けましょう。

使う量

The Ordinaryのオイルは伸びが良いので、どのオイルも1~2滴で十分です。

サラサラしたテクスチャーを選んでも、付けすぎると化粧が崩れてしまう可能性があるので、オイルを朝のスキンケアルーティーンに使用する場合は注意が必要です。

The Ordinaryのオイルは
組み合わせて効果UP

The Ordinaryは、オイル単体でも

  1. アンチエイジング
  2. 保湿
  3. シミ・ニキビ肌

などにも効果がありますが、他のアイテムを組み合わせることでより良い効果が期待できます。

組み合わせ①
アンチエイジング

美容液
ビュッフェ
ヒアルロン酸
ヒアルロン酸+B5
オイル
ローズヒップ

こちらはアンチエイジングに効果が期待できるレジメンです。

ハリ感UPでもっちりした肌にしてくれるNo.1美容液「ビュッフェ(Buffet)」にヒアルロン酸の保湿効果をプラス。

さらに老化のサインやニキビ跡、くすみ、炎症に効果が期待ができる「ローズヒップオイル」でフタをします。

ローズヒップは光毒性のあるオイルなので、夜のスキンケアだけに取りいれてください。

組み合わせ②
保湿

美容液
ヒアルロン酸+B5
オイル
スクワラン
クリーム
ナチュラル モイスチャライジング ファクターズ

こちらは保湿に特化したレジメンです。

まず肌の深い層まで届いて保水効果を高めてくれる「ヒアルロン酸」の後に、サラっとした使い心地と肌馴染みの良い「スクワラン」を使って必要な水分と油分を補給します。

ピーリングケアの後や、乾燥が時に気になり始めた時などの集中ケアにもってこいです。

朝のルーティーンでは、スクワランの代わりに、「ナチュラル モイスチャライジング ファクターズ」を使うとお化粧に差し支えがなく、保湿対策ができます。

組み合わせ③
シミ、ニキビ肌

美容液
ナイアシンアミド

サリチル酸2%
オイル
スクワラン

こちらはシミ、吹き出物やニキビなどによる顔の赤みのお悩みに効果のあるレジメンです。

「ナイアシンアミド」はTゾーンのテカリ解消など、皮脂を調整し、毛穴を最小限に抑える働きがあります。

「サリチル酸2%」を加えることによって、ニキビに直接働きかけて肌のトーンをUPしてくれる効果もあります。

またサラッとしたテクスチャーの「スクワラン」を使う事で、毛穴を詰まらせることなく肌の皮脂のバランスを整えてくれます。

併用NGはある?

The Ordinaryのオイルは併用NGがないので同ブランドのどの商品とも合わせて使用できます。

まとめ

このページではThe Ordinaryのオイル9種類の魅力と効果、おすすめの組み合わせについて紹介しました。

保湿だけではなく、アンチエイジングやニキビ肌対策、肌そのものの修復力にも力を発揮してくれるので、好みのケアに合うものがみつかります。

またヘアケアとしても使えるので、1つは持っておきたいアイテムです。

▼商品を確認する(タップでページ内の商品情報に飛びます)

  1. ローズヒップオイル
  2. マルラオイル
  3. セミスクワラン
  4. Bオイル
  5. モロッカンアルガンオイル
  6. スクワラン
  7. シーバックソーンオイル
  8. チアシードオイル
  9. ボラージシードオイル

The Ordinary の商品一覧をみる(Lookfantastic

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる