The Ordinaryで毛穴ケア・おすすめアイテムと選び方まとめ

The Ordinaryで毛穴ケア

飛び出る角栓や毛穴ケアには、

  1. ピーリング(角栓を溶かす)
  2. ビタミンC・ビタミンB(過剰な皮脂をコントロール)

が効果的です。

The Ordinaryの高品質・低価格のアイテムは、しっかり毛穴ケアをしたい方にもおすすめです。


ピーリング(8種類)

血みどろピーリング
(AHA30%+BHA2% ピーリング)
1,000円前後
アゼライン酸ピーリング
1,000円前後
乳酸5%+ HAピーリング
1,000円前後
乳酸10%+ HAピーリング
1,000円前後
グリコール酸ふき取りピーリング
1,500円前後
マンデル酸ピーリング
900円前後
サリチル酸 ブラックマスク
1,500円前後
サリチル酸 2%溶液
800円前後

The Ordinaryのピーリングアイテムは敏感肌でも使える低刺激なものから、日本では販売できない高濃度のものまで揃っています。


ピュアビタミンC(5種類)

ビタミンCサスペンション23%
+ヒアルロン酸球体2%
1,000円前後
ビタミンCサスペンション30%
in シリコン
1,000円前後
アスコルビン酸8%
+アルファアルブチン2%
1,300円前後
エチルアスコルビン酸15%
1,500円前後
100% Lアスコルビン酸パウダー
800円前後

ビタミンCは皮脂の分泌を抑える作用があり、開いてしまった毛穴を引き締めてくれます。

The OrdinaryのピュアビタミンCはオイル、パウダー、クリームがあり、刺激の強さが異なります。


ビタミンC誘導体(3種類)

アスコルビルグルコシド 12%
2,200円前後
テトラヘキシルデカン酸アスコルビル
in ビタミンF 20%
2,200円前後
リン酸アスコルビルマグネシウム10%
1,300円前後

「ビタミンC誘導体」はピュアビタミンCより効果も刺激もマイルドで肌へ浸透しやすいのが特徴です。

The OrdinaryのビタミンC誘導体アイテムはどれも、敏感肌の方でも使いやすいと思います。


ビタミンB(ナイアシンアミド)2種類

ナイアシンアミド 10% + 亜鉛 1%
30ml 700円前後/60ml 1,400円前後
100%ナイアシンアミドパウダー
700円前後

ナイアシンアミド(ビタミンB3)には、毛穴汚れの原因となる皮脂の量を抑制する効果があります。

The Ordinaryのナイアシンアミドは美容液タイプとパウダータイプの2種類です。

このページではThe Ordinaryのアイテムを使った毛穴ケアのやり方と、商品の選び方・組み合わせを、私の感想を交えて紹介しています。

目次

The Ordinaryで毛穴ケア
ピーリング系アイテム(8種類)

ピーリング系のアイテムは全部で8種類あります。

商品名商品タイプ刺激の強さ
血みどろピーリング美容液
乳酸10%+ HA美容液
乳酸5%+ HA美容液
サリチル酸 2%溶液美容液
マンデル酸ピーリング美容液
サリチル酸 ブラックマスクマスク(クリーム)
アゼライン酸ピーリングクリーム
グリコール酸ふき取りピーリング拭き取り化粧水

美容液以外にもクリームや拭き取り化粧水があります。

「血みどろピーリング」が一番刺激が強く、敏感肌の方が使うと痛みを感じると思います。敏感肌の方は「マンデル酸ピーリング」や「アゼライン酸ピーリング」から始めるのがおすすめです。

次に、使用方法を比較してみました↓

商品名使用タイミング使う順番洗い流し
血みどろピーリング夜(週2まで)洗顔後必要
乳酸10%+ HA夜(1日1回まで)洗顔後
オイル/クリームの前
不要
乳酸5%+ HA夜(1日1回まで)洗顔後
オイル/クリームの前
不要
サリチル酸 2%溶液朝・夜洗顔後
オイル/クリームの前
不要
マンデル酸ピーリングオイル/クリームの前不要
サリチル酸 ブラックマスクオイル/クリームの前必要
アゼライン酸ピーリング朝・夜化粧水などの水ベース製品の後不要
グリコール酸ふき取りピーリング夜(1日1回まで)洗顔後
オイル/クリームの前
不要

「血みどろピーリング」は効果も大きいのですが、刺激が強いため週2回までの使用が推奨されています。他の製品は毎日使用しても問題ありません。

洗い流しが必要なのは「血みどろピーリング」と「サリチル酸 ブラックマスク」の2種類で、他の商品はすべて洗い流し不要です。

①血みどろピーリング(AHA30%+BHA2% ピーリング)

  • ブランド:The Ordinary. (ジ・オーディナリー)
  • 商品名:AHA30%+BHA2% Peeling Solution
  • 発売国:カナダ
  • 商品タイプ:美容液
  • 容量:30ml
  • 価格:1,000円前後
  • 商品タイプ:美容液
  • 刺激の強さ:
  • 使用タイミング:夜(週2まで)
  • 使う時の順番:洗顔後
  • 洗い流し:必要

The Ordinaryの「AHA30%+BHA2% Peeling Solution」は”血みどろピーリング”とも呼ばれている大人気のピーリングです。

真っ赤な見た目のインパクトと、日本では販売できない濃度(=効き目が強い)で話題になっています。

▼実際に使用したレビューです。

②乳酸5%+ HA

  • ブランド:The Ordinary (ジ・オーディナリー)
  • 商品名:Lactic Acid 5% + HA
  • 発売国:カナダ
  • 容量:30ml
  • 価格:1,000円前後
  • 商品タイプ:美容液
  • 刺激の強さ:
  • 使用タイミング:夜(1日1回まで)
  • 使う時の順番:洗顔後、オイル/クリームの前
  • 洗い流し:不要

The Ordinaryの「乳酸ピーリング」は乳酸(AHA:フルーツ酸の一種)と、ヒアルロン酸(HA)がバランスよく配合されたマイルドな乳酸ピーリングです。

肌にハリと艶をあたえて、スムーズで毛穴レスな肌にしてくれると話題になっています。またタスマニアンペッパーベリーが配合されているので、ピーリングによる炎症や刺激を和らげる効果もあります。

▼実際に使用したレビューです。

③乳酸10%+ HA

  • ブランド:The Ordinary (ジ・オーディナリー)
  • 商品名:Lactic Acid 10% + HA
  • 発売国:カナダ
  • 容量:30ml
  • 価格:1,000円前後
  • 商品タイプ:美容液
  • 刺激の強さ:
  • 使用タイミング:夜(1日1回まで)
  • 使う時の順番:洗顔後、オイル/クリームの前
  • 洗い流し:不要

「Lactic Acid 10% + HA」は、使用方法は「Lactic Acid 5%」と変わりませんが、濃度が高いので少しピリピリ感がある方もいるようです。

肌の様子をみながら、集中ケア(ポイント使い)は10%・普段のお手入れ(全顔)は5%と、使い分けても良いかもしれません。

④サリチル酸 2%溶液

  • ブランド:The Ordinary (ジ・オーディナリー)
  • 商品名:Salicylic Acid 2% Solution
  • 発売国:カナダ
  • 容量:30ml
  • 価格:800円前後
  • 商品タイプ:美容液
  • 刺激の強さ:
  • 使用タイミング:朝・夜
  • 使う時の順番:洗顔後、オイル/クリームの前
  • 洗い流し:不要

サリチル酸は角栓を溶かし毛穴のつまりを除去する成分で、ニキビや油性肌にも効果的です。血みどろピーリングに含まれるBHA2%はこのサリチル酸のことです。

この製品は洗い流さないタイプのサリチル酸美容液で、刺激は弱めなので毎日使用できます。

⑤サリチル酸 2% ブラックマスク

  • ブランド:The Ordinary (ジ・オーディナリー)
  • 商品名:Salicylic Acid 2% Masque
  • 発売国:カナダ
  • 容量:50ml
  • 価格:1,500円前後
  • 商品タイプ:マスク(クリーム)
  • 刺激の強さ:
  • 使用タイミング:
  • 使う時の順番:オイル/クリームの前
  • 洗い流し:必要

サリチル酸に炭と泥を配合した洗い流すタイプのマスクです。

The Ordinary 初のマスクで真っ黒なペースト状。敏感肌は使用NGなので注意してください。

▼実際に使用したレビューです。

⑥マンデル酸ピーリング

  • ブランド:The Ordinary (ジ・オーディナリー)
  • 商品名:Mandelic Acid 10% + HA
  • 発売国:カナダ
  • 容量:30ml
  • 価格:900円前後
  • 商品タイプ:美容液
  • 刺激の強さ:
  • 使用タイミング:
  • 使う時の順番:オイル/クリームの前
  • 洗い流し:不要

「マンデル」はアーモンドの成分です。他のAHAより肌に優しいので、肌の弱い方にお勧めされています。

マイナーな商品だと思いますが、ピーリングアイテムの中で最も刺激が弱いので、「かなりの敏感肌だけど、ピーリングをしてみたい!」という方にお勧めです。

⑦アゼライン酸ピーリング

  • ブランド:The Ordinary. (ジ・オーディナリー)
  • 商品名:Azelaic Acid Suspension 10%
  • 発売国:カナダ
  • 容量:30ml
  • 価格:1,000円前後
  • 商品タイプ:クリーム
  • 刺激の強さ:
  • 使用タイミング:(朝)・夜
  • 使う時の順番:化粧水などの水ベースの製品の後
  • 洗い流し:不要

アゼライン酸は大麦などの穀物に含まれる天然由来成分です。皮脂調整効果もあり、海外ではニキビの治療薬としても使われています。

⑧グリコール酸ふき取りピーリング

  • ブランド:The Ordinary (ジ・オーディナリー)
  • 商品名:Glycolic Acid 7% Toning Solution
  • 発売国:カナダ
  • 容量:240ml
  • 価格:1,500円前後
  • 消費期限:12ヶ月
  • 商品タイプ:拭き取り化粧水
  • 刺激の強さ:
  • 使用タイミング:夜(1日1回まで)
  • 使う時の順番:洗顔後、オイル/クリームの前
  • 洗い流し:不要

肌の角質を取り除く“拭き取り化粧水”です。“化粧水”となっていますが、正しくは「化粧水として使えるマイルドなピーリング剤」です。

余分な肌角質をやさしく取り除くことで、トーンアップ、毛穴の引き締めなどの効果が期待できます。

The Ordinaryで毛穴ケア
ビタミンC(8種類)

ビタミンCは全部で8種類。そのうちピュアビタミンCアイテムが5種類、ビタミンC誘導体が3種類です。

ピュアビタミンC(5種類)

商品名商品タイプ効果の高さ刺激の強さ
ビタミンC サスペンション23%+ヒアルロン酸球体2%ベビーセラム
ビタミンCサスペンション30% イン シリコンベビーセラム
100%Lアスコルビン酸パウダーパウダー
アスコルビン酸8%+アルファアルブチン2%オイル
エチルアスコルビン酸15%オイル

ビタミンC誘導体(3種類)

商品名商品タイプ効果の高さ刺激の強さ
アスコルビルグルコシド 12%ライトセラム
リン酸アスコルビルマグネシウム10%ライトクリーム
テトラヘキシルデカン酸アスコルビル in ビタミンF 20%オイル

ピュアビタミンCの方が概ね効果は高いのですが、その分刺激が強かったり、酸化(劣化)しやすかったりします。

一方ビタミンC誘導体は安定しているので、刺激も少なく酸化しにくいです。

商品名使用タイミング使うときの順番
ビタミンC サスペンション23%+ヒアルロン酸球体2%スキンケアの最後もしくは、重いクリームの前
ビタミンCサスペンション30% イン シリコン化粧水などの後。スキンケアの最後もしくは、重いクリームの前
100%Lアスコルビン酸パウダー他の美容液と混ぜて使うため、混ぜる美容液に準じる
アスコルビン酸8%+アルファアルブチン2%朝・夜化粧水の後、オイル/クリームの前
アスコルビルグルコシド 12%朝・夜オイル/クリームの前
リン酸アスコルビルマグネシウム10%朝・夜化粧水などの後
テトラヘキシルデカン酸アスコルビル in ビタミンF 20%朝・夜化粧水などの後
エチルアスコルビン酸15%朝・夜化粧水の後、オイル/クリームの前

どの製品も毎日使用できますが、刺激の強い製品(ビタミンCサスペンション等)は自分の肌状態を見ながら、「週2,3回使う」など調整した方が良いと思います。

①ビタミンC サスペンション23%+ヒアルロン酸球体2%

  • ブランド:The Ordinary. (ジ・オーディナリー)
  • 商品名:Vitamin C Suspension 23% + HA Spheres
  • 発売国:カナダ
  • 容量:30ml
  • 価格:1,000円前後
  • 商品タイプ:ベビーセラム
  • 効果の強さ:
  • 刺激の強さ:
  • 使用タイミング:
  • 使う時の順番:スキンケアの最後もしくは、重いクリームの前

「ビタミンCサスペンション23%+ヒアルロン酸球体2%」は高濃度のピュアビタミンC(アスコルビン酸)です。

ざらざらとしたテクスチャー、プラスチックやビニールのような独特なニオイが苦手な方もいますが、他社の基礎化粧品に比べて圧倒的に濃度が高く値段も安いので、The Ordinaryの中でも人気があります。

▼実際に使用したレビューです。

②ビタミンCサスペンション30% イン シリコン

  • ブランド:The Ordinary. (ジ・オーディナリー)
  • 商品名:Vitamin C Suspension 30% in Silicone
  • 発売国:カナダ
  • 容量:30ml
  • 価格:1,000円前後
  • 商品タイプ:ベビーセラム
  • 効果の強さ:
  • 刺激の強さ:
  • 使用タイミング:
  • 使う時の順番:化粧水などの後。スキンケアの最後もしくは、重いクリームの前

「ビタミンCサスペンション23%」のザラザラでオイリーなテクスチャーを改善するためにシリコンが配合された商品です。こちらのほうがさらっとしたクリームになっています。

「ビタミンCサスペンション23%」よりも高濃度(30%)になっていますが、シリコンがビタミンCの吸収を妨げるため、効果はそこまで変わらないようです。

③100%Lアスコルビン酸パウダー

  • ブランド:The Ordinary. (ジ・オーディナリー)
  • 商品名:100% L-Ascorbic Acid Powder
  • 発売国:カナダ
  • 容量:20ml
  • 価格:800円前後
  • 商品タイプ:パウダー
  • 効果の強さ:
  • 刺激の強さ:
  • 使用タイミング:
  • 使う時の順番:他の美容液と混ぜて使うため、混ぜる美容液に準じる

100%L-アスコルビン酸パウダーは、自分のお気に入りの化粧水や美容液に混ぜて使うことができます(小さなスプーンが付属)

毎回パウダーを溶かすのは面倒だったり併用NGの製品も多いのですが、酸化の心配がなく、自分に合った濃度に調整できるので、上級者の方にお勧めです。

④アスコルビン酸8%+アルファアルブチン2%

  • ブランド:The Ordinary. (ジ・オーディナリー)
  • 商品名:Ascorbic Acid 8% + Alpha Arbutin 2%
  • 発売国:カナダ
  • 容量:30ml
  • 価格:1,300円前後
  • 商品タイプ:オイル
  • 効果の強さ:
  • 刺激の強さ:
  • 使用タイミング:朝・夜
  • 使う時の順番:化粧水の後、オイル/クリームの前

ビタミンC誘導体(アスコルビン酸)とアルファアルブチンが高濃度で配合されている美容液です。

毛穴以外にも美白・くすみ・トーンアップ効果などが期待できます。

⑤アスコルビルグルコシド 12%

  • ブランド:The Ordinary (ジ・オーディナリー)
  • 商品名:Ascorbyl Glucoside Solution 12%
  • 発売国:カナダ
  • 容量:30ml
  • 価格:1,500円前後
  • 商品タイプ:ライトセラム
  • 効果の強さ:
  • 刺激の強さ:
  • 使用タイミング:朝・夜
  • 使う時の順番:オイル/クリームの前

「Ascorbyl Glucoside Solution 12%(アスコルビルグルコシド 12%)」は刺激が弱く、敏感肌の方でも使いやすい製品です。

ビタミンCそのものではなく「ビタミンC誘導体」を使用することで、即効性はないものの肌へ浸透しやすくなっています。刺激やにおいもほとんど感じません。

▼実際に使用したレビューです。

⑥リン酸アスコルビルマグネシウム10%

  • ブランド:The Ordinary. (ジ・オーディナリー)
  • 商品名:Magnesium Ascorbyl Phosphate 10%
  • 発売国:カナダ
  • 容量:30ml
  • 価格:1,300円前後
  • 商品タイプ:ライトクリーム
  • 効果の強さ:
  • 刺激の強さ:
  • 使用タイミング:朝・夜
  • 使う時の順番:化粧水などの後

「リン酸アスコルビルマグネシウム10%」は、他のビタミンC誘導体よりブライトニング効果が高いのが特徴です。毛穴もケアしつつ、美白効果も期待したい方におすすめです。

保湿クリームとして使用することができ、併用NGもナイアシンアミドパウダーのみ。そのため「ナイアシンアミド  10% + 亜鉛 1%」や「buffet」の後の保湿クリームとして使う方も多いです。

⑦テトラヘキシルデカン酸アスコルビル in ビタミンF 20%

  • ブランド:The Ordinary. (ジ・オーディナリー)
  • 商品名:Ascorbyl Tetraisopalmitate Solution 20% in Vitamin F
  • 発売国:カナダ
  • 容量:30ml
  • 価格:2,200円前後
  • 商品タイプ:オイル
  • 効果の強さ:
  • 刺激の強さ:
  • 使用タイミング:朝・夜
  • 使う時の順番:化粧水などの後

「テトラヘキシルデカン酸アスコルビル in ビタミンF 20%」は油溶性のビタミンC誘導体です。乾燥しにくいオイル状で、低刺激なのが特徴です。

ビタミンCの割合が低く、水溶性ビタミンC誘導体に比べて効果も穏やかなので、「ビタミンCは使いたいけど、刺激が強いものは嫌。水溶性ビタミンCだと乾燥しやすい。」といった方におすすめです。

※水溶性ビタミンCは「アスコルビルグルグルコシド12%」「リン酸アスコルビルマグネシウム10%」です

⑧エチルアスコルビン酸15%

  • ブランド:The Ordinary. (ジ・オーディナリー)
  • 商品名:Ethylated Ascorbic Acid 15% Solution
  • 発売国:カナダ
  • 容量:30ml
  • 価格:2,200円前後
  • 商品タイプ:オイル
  • 効果の強さ:
  • 刺激の強さ:
  • 使用タイミング:朝・夜
  • 使う時の順番:化粧水の後、オイル/クリームの前

「エチルアスコルビン酸15%」はアスコルビン酸をエチル化することによって安定化させた製品です。

そのため効果は高いまま、かなり低刺激です。

また他のビタミンC誘導体とは異なり、エチル化されることによって分子量が実際のビタミンCに近くなるので、即効性も期待できます。

The Ordinaryで毛穴ケア
ビタミンB(ナイアシンアミド)2種類

ナイアシンアミドアイテムが現在2種類。100%ナイアシンアミドパウダーは2020年8月に発売されたばかりの上級者向けアイテムです。

商品名商品タイプ刺激の強さ
ナイアシンアミド 10% + 亜鉛 1%美容液
100%ナイアシンアミドパウダーパウダー

「ナイアシンアミド 10% + 亜鉛 1%」は、防腐剤・保湿剤として入っているペンチレングリコールによってピリピリを感じる場合があります。

パウダータイプには余計な成分が入っていないので、刺激を感じる可能性は低いと思います(個人差はあります)

商品名使用タイミング使うときの順番
ナイアシンアミド 10% + 亜鉛 1%朝・夜オイル/クリームの前
100%ナイアシンアミドパウダー朝・夜他の美容液と混ぜて使うため、混ぜる美容液に準じる

使い勝手が良いのは、美容液タイプの「ナイアシンアミド 10% + 亜鉛 1%」です。

「100%ナイアシンアミド パウダー」は、毎回量を計って美容液と混ぜる必要があるので、上級者向けと言えるでしょう。

①ナイアシンアミド 10% + 亜鉛 1%

  • ブランド:The Ordinary (ジ・オーディナリー)
  • 商品名:Niacinamide 10% + Zinc 1%
  • 発売国:カナダ
  • 容量:30ml/60ml
  • 価格:30ml 700円前後/60ml 1,400円前後
  • 商品タイプ:美容液
  • 刺激の強さ:
  • 使用タイミング:朝・夜
  • 使う時の順番:オイル/クリームの前

「Niacinamide 10% + Zinc 1%」はその名の通り、ナイアシンアミドと亜鉛が配合された美容液で、The Ordinaryの中でも大人気。

The Ordinaryの中でも特に毛穴やニキビ跡・皮脂系に強いアイテムです。皮脂を抑える効果が強いので、使用後はしっかりと保湿してください。

▼実際に使用したレビューです。

②100%ナイアシンアミドパウダー

  • ブランド:The Ordinary. (ジ・オーディナリー)
  • 商品名:100% Niacinamide Powder
  • 発売国:カナダ
  • 容量:20ml
  • 価格:700円前後
  • 商品タイプ:パウダー
  • 刺激の強さ:
  • 使用タイミング:朝・夜
  • 使う時の順番:他の美容液と混ぜて使うため、混ぜる美容液に準じる

2020年8月4日に発売されたばかりの「100%ナイアシンアミドパウダー」。

パウダータイプのため、普段使っている美容液にナイアシンアミドを手軽に追加できます。

併用NGが多かったり毎回混ぜるのが面倒ですが、自分に合った濃度に調整でき、常にフレッシュな状態で使えるので上級者におすすめの製品です。

余分な成分が入っていないので、「Niacinamide 10% + Zinc 1%」でピリつきを感じた人はこの製品を試してみると良いと思います。

▼実際に使用したレビューです。

The Ordinary の毛穴ケアは
組み合わせて効果UP

毛穴ケアを効果的にするためには、

ピーリングで古い角質を取り除く(ターンオーバーを正常化)

ビタミンBとビタミンCで過剰な皮脂を抑制(角栓の原因)

が必要です。

毛穴への効果ピーリングビタミンCビタミンB(ナイアシンアミド )
角質を溶かす
皮脂のコントロール
毛穴の引き締め(肌のハリ)

このピーリング×ビタミンB・Cの組み合わせにより、毛穴が小さく、きれいになります。

おすすめの組み合わせ①
ビタミンCサスペンション×血みどろピーリング

ピュアビタミンC
ビタミンC サスペンション23%+ヒアルロン酸球体2%
ピーリング
血みどろピーリング(AHA30%+BHA2%)

どちらも刺激は強く、その分効果も大きい組み合わせです。

ここまでの高濃度を低価格(それぞれ1,000円前後)で購入できるのはThe Ordinaryだけだと思います。

肌が強くて、とにかく効果を追求したい方におすすめですが、敏感肌の方にはまったくお勧めできません。

おすすめの組み合わせ②
乳酸ピーリング×アスコルビルグルコシド 12%×ナイアシンアミド

ピーリング
乳酸10%+ HAピーリング
ビタミンC誘導体
アスコルビルグルコシド 12%
ビタミンB
ナイアシンアミド10%+亜鉛1%

敏感肌の方でも使いやすい組み合わせがこちら。アスコルビルグルコシド 12%は効果は穏やかですが、ナイアシンアミドとも一緒に使えます。※効果の強いピュアビタミンCアイテムは、ナイアシンアミドと併用不可

ナイアシンアミドは美容液(ナイアシンアミド10%+亜鉛1%)のほうが使い勝手が良いですが、ピリピリしてしまう人は不純物が一切入ってないパウダータイプがお勧めです。

The Ordinary公式おすすめ

ビタミンB
ナイアシンアミド 10% + 亜鉛 1%
ピーリング
サリチル酸2%溶液
オイル
100%植物由来スクワラン

The Ordinaryが公式サイトでおすすめしている組み合わせがこちら。

ナイアシンアミド(+亜鉛)には炎症・皮脂の抑制と保湿効果が期待でき、サリチル酸には毛穴をきれいにする働きがあります。

朝はナイアシンアミドのみ、夜はサリチル酸と一緒に使います。

「ナイアシンアミド10%+亜鉛1%」は少し乾燥しやすいため、夜のお手入れにスクワランをプラスするのもおすすめです。

併用NGに要注意

The Ordinaryの商品は濃度が高い分、併用NGの商品が多いです。

毛穴ケアに関係あることでいうと以下のようなことがあります。

  • ピーリングの併用はNG
  • ナイアシンアミドとピュアビタミンCの併用はNG
  • ビタミンC、レチノイド、ピーリングの併用NG

なので、たとえばナイアシンアミドとビタミンCを併用したい場合はビタミンC誘導体を選択する必要があります。

詳しくはDECIEMのサイトに記載されています。

The Ordinaryの毛穴ケア
まとめ

このページではThe Ordinaryの中で毛穴ケアにおすすめの「ピーリング系アイテム(8種類)」「ビタミンC系アイテム(8種類)」「ビタミンB系アイテム(ナイアシンアミド )(2種類)」を解説しました。

毛穴ケアには、角栓を溶かすためのピーリングと、角栓の原因である過剰な皮脂を抑制するビタミンC or B系アイテムが効果的です。

ただ、The Ordinaryにはたくさんの「ピーリング系アイテム」「ビタミンC/B系アイテム」があるので、自分の肌状態に合った製品を選ぶようにしてください。

▼商品を確認する(タップでページ内の商品情報に飛びます)

ピーリング系アイテム(8種類)

  1. 血みどろピーリング(AHA30%+BHA2% ピーリング)
  2. 乳酸5%+ HA
  3. 乳酸10%+ HA
  4. サリチル酸 2%溶液
  5. サリチル酸 2% ブラックマスク
  6. マンデル酸ピーリング
  7. アゼライン酸ピーリング
  8. グリコール酸ふき取りピーリング

The Ordinaryで毛穴ケアビタミンC(8種類)

  1. ビタミンC サスペンション23%+ヒアルロン酸球体2%
  2. ビタミンCサスペンション30% イン シリコン
  3. 100%Lアスコルビン酸パウダー
  4. アスコルビン酸8%+アルファアルブチン2%
  5. アスコルビルグルコシド 12%
  6. リン酸アスコルビルマグネシウム10%
  7. テトラヘキシルデカン酸アスコルビル in ビタミンF 20%
  8. エチルアスコルビン酸15%

ビタミンB(ナイアシンアミド)2種類

  1. ナイアシンアミド 10% + 亜鉛 1%
  2. 100%ナイアシンアミドパウダー

The Ordinary の商品一覧をみる(Lookfantastic

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる